妻へのプレゼン資料!?auのiPhone5に機種変更した時の料金プランをシミュレーションしてみた

IPhone5 イメージ

テザリングしたいが為にiPhone3GSからAndroidに乗り換えた@masa6127です。

ついにau版iPhone5でテザリングが解禁になります。

一番好きな端末であるiPhoneでテザリングできるのであればそれが一番。

ということで

レッツ出戻り♪~(´ε` )

と洒落込みたいわけですが、妻の許可を得なくてはいけません。

これが一筋縄ではいかなそう・・・

なんせ、私は今年の4月にiPhoneからGalaxy NexusにMNPし、6月末に現在のHTC JにMNPしたような経緯もありまして・・・

すべて一括0円でゲットしたとは言え、妻にとっては理解不能でしょうねぇ。「どんだけ携帯変えてんの!!」と言われました。

とは言ってもですね。

やっぱり欲しいもんは欲しいってことで、妻への説得材料として月々の料金についてまとめてみたので以下より書いていきたいと思います。

※なお、タイトルにもありますが、今回の料金プランは現在使用しているauのHTC Jからの「機種変更(乗り換え)」の場合です。他社からのMNPした時の料金プランとは微妙に変わってきますのであしからず。

※これより、妻へのプレゼン資料なので文体が変わります。

機種変更後のiPhone5の月々の料金

月々の料金は

「端末代金」+「料金プラン」

で考えるんだ。個別に見ていくぞ。

端末代金

端末代金についてはこちらのauの公式ページを参考にしたぞ。

機種代金 | 料金・割引 | iPhone 5 | au

  • 16GBが「2,570円×24ヶ月(61,680円)」
  • 32GBが「3,000円×24ヶ月(72,000円)」
  • 64GBが「3,430円×24ヶ月(82,320円)」

これに毎月割が機種変更の場合だと「-2,180円×24ヶ月(−52,320円)」つく。

ちなみに、MNPだと「-2,570円×24ヶ月(−61,680円)」だ・・・ガッデム。

オレは一番安い「16GB」にしようと思っているので月々の端末代金の実質負担額は「390円」ってわけ!!

2年間で実質負担額「9,360円」。

料金プラン

料金プランについてはこちらの公式ページを参考にしたぞ。

料金・割引 | iPhone 5 | au

表にまとめてみた。

    内訳        プラン名        料金    
基本使用料 LTEプラン 980円※1.※2
インターネット接続サービス LTE NET 315円
パケット通信料定額サービス LTEフラット 5,460円※3
テザリング利用料 0円※4
合計 6,755円

※1 これは「誰でも割」加入時。オレの場合は既にHTC Jで加入しているのでそのまま契約することになる。

※2 MNPだと「男子割キャンペーン女子割キャンペーン」とかいうこの980円すら無料になるキャンペーンも2012年11月30日までやってるらしいぞ。もっと既存顧客を大事にしろってんだよな。

※3 2012年12月31日までの申し込みで「LTEフラットキャンペーン(i)」の適用となり、通常料金5,985円から少し安くなる。

※4 2012年12月31日までの申し込みで通常525円のテザリング使用料が無料になる。しかし、通信量の500MB増加はなし。

この「6,755円」にプラスで通話料(21円/30秒)として使った分だけ請求されるってわけ。ちなみにau同士なら「午前1時から午後9時」までは通話料無料になってるんだけど、君はSoftBankだから関係ねーな。

つまり、料金プランの合計は・・・

「6,755円+通話料」ってことだ。

じゃあ月々の料金はいくらになるか?

計算すると・・

「390円」+「6,755円+通話料」

イコール・・・

「7,145円+通話料」!!

誰も体験したことのない新しいiPhoneが手に入る上、今ならauさんの粋な計らいで「通信量定額サービス」と「テザリング利用料」が割引になってるんだぞ?

今買わなくて、いつ買うんだ?( ´Д`)

とは言え、現在のものと比較してみないと決められない。

・・・そりゃそうだよな。

じゃあ、現在の料金についても説明する。

現在の月々の料金

正直に言おう!!

実は現在の料金の方が安いんだ。

というのも、オレは現在使用しているHTC JをMNP一括0円で購入した。いや、貰ってきた。

なので、端末代は0円だ。

それに毎月割として「-1,260円×24ヶ月(−30,240円)」がついている。

つまり、端末代金は「-1,260円」

一括0円様様だ。オレがやっていたのはこれなんだよ。

これまでの頻繁な端末変更も無駄遣いじゃなく、損しないようにやってきたんだよ・・・

まぁ、いい。

次に、料金プランだけど。

    内訳        プラン名        料金    
基本使用料 プランSSシンプル 980円※1
インターネット接続サービス IS NET 315円
パケット通信料定額サービス ISフラット 5,460円
WiMax利用料 525円
合計 7,280円

※1 誰でも割加入

この表の通り料金プランについては今の方が高くなってる。

「7,280円+通話料」だ。

だけど、通話料は「21円/30秒」で同じなんだけど、プランSSシンプルには1,050円分の無料通話ついているのでほぼお金はかかっていない考えていい。

ってことで・・・

「-1,260円」+「7,280円+通話料」

イコール・・・

「6,020円+通話料」

・・・料金は今の方が安い。

それは認めよう!!

だけど、あの新しいiPhoneには差額の1,000円ちょっとを出す価値があると思わないか?

あの素晴らしいプロダクトを今より1,000円多く払うだけで使うことができるんだぞ?

日々の生活をより楽しくするには、自分の心地良いと思うものを使うのが一番だろ?

な?

わかったか?

じゃ予約してくるな。んじゃ。

((((((((((っ・ω・)っ ブーン.

最後に

・・・こんな感じで妻と交渉してきます。

金額的なメリットは無いので熱意だけで押すしか無いwww

「iPhone5が機種変更一括0円になるまで待ちなさい!!」

とか言われそうですが・・・

私と同じく妻の許可を得ようとしている誰かの役に立てば幸いです。

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]