ブロガーに捧ぐ!!爆速でデータを日付ごとのフォルダに収納してくれるMacアプリ「Desktoday」がオススメ

Desktodayアイコン

「一日一記事」書けたらいーな。どうも@masa6127です。

ブロガーの皆様。ブログを書いてるとスクリーンショット取りますよね?iPhoneとかMacの紹介をするブログだったら言わずもがな。

すると、あっという間にデスクトップがとっ散らかりませんか?

少なくとも、私はそうですorz

いつも撮っては、整理して。撮っては、整理して。

これがめんどい。

なんかもっと簡単にデスクトップを整理する方法ねーかな?と探したところ見つけたのがこの「Desktoday」

※2012年9月6日1時15分

ここにアプリのリンクを貼ってありましたが、日本で買えなくなってしまったようです。

※追記ここまで

これを使うと、デスクトップ整理がはかどる。はかどる(゚∀゚)
しかも、無料!!

本日はこの「Desktoday」の威力をとくと御覧じろ。

爆速で収納

さて、こちらにございますのが問題のとっ散らかったデスクトップ。

とっ散らかったデスクトップ

いったい何を撮影したのでしょうねー?

頑張って記事書いてますので、公開までしばしお待ちを〜(^^ )

さて、このままでは駄目だ。整理せねば。

「Desktoday」を起動すると、デスクトップ上部のツールバーにアイコンが入ります。

Desktodayツールバーエリア

これをクリック。

すると、メニューが開きますので「Clear Desktop」をクリック。

Desktodayクリアデスクトップ

んだらば。

Desktodayクリアデスクトップ中1

お。

Desktodayクリアデスクトップ中2

おお〜。

Desktodayクリアデスクトップ完了

すげー綺麗になりました。爆速っすおかげでスクショとるのに苦労したw

収納されたデータを確認

そして、肝心のデータはどこにあるのかと言いますと。また、ツールバーの「Desktoday」をクリックして「Show in Finder」→「Destination」をクリック。

Desktoday Finder開く

すると、Finderが開きますので、そこから確認できます。

Desktoday Finder開かれる

任意のデータを除外することも可能

いくら爆速とはいえ、デスクトップ上のデータを全部収納されては困ります。例えば「Dropbox」などは移動すると接続が切れてしまいますし、すぐに参照したいものはデスクトップに出したままにしたい。

こんなわがままできませんよね?

いいえ、もちろんできます!!

やり方は、またツールバーのアイコンをクリックして「Preference」をクリック。

Desktodayプリファレンス

設定画面が出てきます。

Desktodayプリファレンス拡大

この設定画面の「Exceptions」の白い部分に、収納を除外したいデータをドラッグ&ドロップ!!

Desktoday収納除外設定1

追加されたらOKです。

Desktoday収納除外設定2

他にも除外したいものがあれば、追加して下さい。

私は「Dropbox」「ブログ用画像」「整頓」の3つは収納されないようにしています。

最後に

さて、いかがでしたか?

もちろんブロガーでなくても、デスクトップを作業スペースとして使って入る方にも便利ですよね?

無料ですので、気軽に試してみて下さいな(・∀・)

※2012年9月6日1時15分

ここにアプリのリンクを貼ってありましたが、日本で買えなくなってしまったようです。

※追記ここまで

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]