何を今さら!!iPadで撮った画像をMac・PCに転送するならやっぱりDropboxがチョー便利!!

Dropboxイメージ

iPadで撮影した画像(スクリーンショットとか)って皆様どうやってMacとかPCに取り込んでます?

一般的なところでいうと、ケーブルで接続してiTunesで同期して・・・という方法でしょうか?

ケーブルで接続するのは面倒、同期も面倒くせーな私は「Dropbox」を使って画像を転送しています(^^ )

「Dropbox」を使って画像を転送することで、ケーブルに接続する手間。同期をする手間。などの「手間」を削減しています。

この「手間」を省くってのはすごい大事で、人間少しでも面倒くさいことがあると、どんどんその行為を避けるようになります。特にブログを書いてる人なんかには、画像の取り込みは面倒くさいの一言だと思います。

本日は、「Dropbox」を使ってiPadから画像をMac・PCに転送する方法を書いていきます。

まだ、Dropboxを使ったこと無い方はこちらから登録して頂けると、「あなた」が無料版2GBに加えて250MBの容量がプレゼントされて使用できるようになるのと、私にも250MBの容量が追加されますので、登録するなら是非こちらから。

Dropboxを始める
(このURLから登録すると2GB+250MBの容量でスタートできます)

※2012年3月24日19時45分追記

注意!!

紹介リンク経由で登録すると、私のマイページ上にあなたが登録時に使用したメールアドレスが表示されます!!
また、登録時に送信されるアカウント登録完了メールには私のDropboxに登録してあるメールアドレスが表示されるみたいです。

【注意点】Adwords等を利用し、Dropbox招待を不特定多数に公開する前に、 – [[ ist ]] mac,windows,ipod パソコン周辺機器 etc…

私のメールアドレス宛にも登録して頂いたタイミングで紹介完了メールが送られてきますのでそれを確認次第、登録していただいた方のアドレスは削除することをお約束致しますが、登録メールアドレスを知られたくないという方は、ご注意下さい。

私も自分のメールアドレスを知らせてしまうというのは本意でないので、今後対策をとらせて頂きます。

知らなかったとは言え、申し訳ございません。

登録される方は、ご理解の上での登録をお願いしますm(_ _)m

※2012年3月25日12時30分追記

こちらをお読み下さい。

注意!!Dropboxの紹介リンク経由で新規登録すると、「登録者」と「紹介者」のメールアドレスが「お互い」にわかってしまうことが判明!! | 情報蒐集ノート


Dropboxを使って画像転送手順

iPadでの操作

まずはiPad上での操作。

「Dropbox」のアプリを使用します。

Dropbox (無料) 
(2012.09.06時点)
posted with ポチレバ

「Dropbox」のアプリを初めて起動するとログイン画面になります。

Dropbox画像転送 アプリログイン

「アドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

ログインするとTOP画面になりますので、下の方の「アップロード」をタップ。

Dropbox画像転送 アプリTOP

アップロード画面に切り替わるので「+」をタップ。

Dropbox画像転送 アプリアップロード

位置情報を送信してもええでっか?

「承認」をタップ。

Dropbox画像転送 アプリアップロード位置情報1

再確認されますので「OK」をタップ。

Dropbox画像転送 アプリアップロード位置情報2

すると、iPad内の画像が表示されます。

Dropbox画像転送 アプリアップロード画像選択

まとめてアップロードできますので、アップロードしたい画像をタップで複数選択します。

Dropbox画像転送 アプリアップロード画像複数選択

選択できたら右上の「アップロード」をタップ。

アップロード中・・・

Dropbox画像転送 アプリアップロード中

体感3秒程かな?

アップロード完了です。

Dropbox画像転送 アプリアップロード完了

これでiPad上の操作は完了。

Mac・PCでの操作

次は、iPadでアップロードした画像をMac・PCに取り込みます。

デスクトップの「Dropbox」を開きます。

Dropbox画像転送 Macデスクトップ

うん。キテルキテル。当たり前だけど。

Dropbox画像転送 Finder確認

先程iPadでアップロードした画像がDropbox上にアップロードされていることが確認できます。

このデータをドラッグ&ドロップでMac・PC上に移動させれば・・・

あっという間にiPadからMac・PCへと画像の転送が完了です!!

いやー簡単だ( ´ー`)

びっくりするぐらい簡単だ。

最後に

Dropboxはクラウドストレージということで、データをオンライン上に保管することを目的としていますが、その「データを保管」という観点でDropboxを使用すると正直、2GBじゃ容量不足(アップグレードすれば話は別ですが)。

しかし、私はDropboxを「データの転送」のみに使用すると割りきってますので、データの転送が終わったらDropbox上のデータは直ぐに削除しています。こうすることで2GBという容量の小ささを気にすること無く快適に使えます。

2GBとかマジ使えねー(゚⊿゚)

とか、思っていたあなた!!

今回はiPadでの方法をご紹介しましたが、これがiPhoneでも全く同じことができます。

iPhone・iPadで撮影した画像をスマートにMac・PCに転送する。

こういった、「データの転送」のみにDropboxを使用するっていう方法もあるのよ(*´艸`)

少しでも気になったら是非一度使ってみてくださいねー。

新しく登録する方はこちらからどうぞ。

Dropboxを始める
(このURLから登録すると2GB+250MBの容量でスタートできます)

※2012年3月24日19時45分追記

注意!!

紹介リンク経由で登録すると、私のマイページ上にあなたが登録時に使用したメールアドレスが表示されます!!
また、登録時に送信されるアカウント登録完了メールには私のDropboxに登録してあるメールアドレスが表示されるみたいです。

【注意点】Adwords等を利用し、Dropbox招待を不特定多数に公開する前に、 – [[ ist ]] mac,windows,ipod パソコン周辺機器 etc…

私のメールアドレス宛にも登録して頂いたタイミングで紹介完了メールが送られてきますのでそれを確認次第、登録していただいた方のアドレスは削除することをお約束致しますが、登録メールアドレスを知られたくないという方は、ご注意下さい。

私も自分のメールアドレスを知らせてしまうというのは本意でないので、今後対策をとらせて頂きます。

知らなかったとは言え、申し訳ございません。

登録される方は、ご理解の上での登録をお願いしますm(_ _)m

※2012年3月25日12時30分追記

こちらをお読み下さい。

注意!!Dropboxの紹介リンク経由で新規登録すると、「登録者」と「紹介者」のメールアドレスが「お互い」にわかってしまうことが判明!! | 情報蒐集ノート

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]