naef(ネフ)社の「Tiki(ティキ)」を生後2ヶ月の息子にクリスマスプレゼントしたのでレビューと反応レポ

Naef Tiki box set

10月に子供が生まれたばかりの新米パパ@masa6127です。

我が子と初のクリスマスを迎えるにあたり、クリスマスプレゼントは絶対にコレ!!と、決めていたnaef(ネフ)社の「Tiki(ティキ)」をプレゼントしました。

このnaef(ネフ)社の「Tiki(ティキ)」は、我が子が産まれる少し前に妻と軽井沢旅行で訪れた「エルツおもちゃ博物館・軽井沢」の売店にてひとめぼれし、是非とも我が子に使わせたい!!と強く思ったおもちゃ。

それを、12月24日のクリスマスイブにプレゼントしたので「Tiki(ティキ)」の細かいディテールについてのレビューと、我が子の反応レポです。

なお、naef(ネフ)社についてはこちらのサイトが詳しいですよ。Wikiとかに情報ないんです。

ネフについて naefstyle

では以下より詳しく。

Tiki(ティキ)のディテールレビュー

↓外箱はこんな感じ。シンプルでオサレ。高さは10センチ程。

Naef Tiki  box

ちなみに内容物は「Tiki(ティキ)」本体と説明書?ブランドカード?のようなものだけ。緩衝材とか入ってませんでしたwww

↓出してみたところ。

Naef Tiki1

Naef Tiki2

↓細部は私のカメラでは撮影できなかったのでAmazonより。

Naef/ネフ社 ティキ

↑このカラフルな玉が振る度にカチカチと小気味良い木の音を奏でてくれます。

↓持ち手の下部にはnaef(ネフ)社のロゴ。スイスメイドとあるようにneaf(ネフ)のおもちゃは全てスイス製。

Naef/ネフ社 ティキ

我が子の反応レポ

さて、ここまで見てきてわかると思いますが「Tiki(ティキ)」は少し変わった持ち手をしています。おしゃぶりのような形状で下に行くほど広がっていて一見握りづらそう。

私もこの「握りづらそう」というのが唯一の懸念事項で、握ってくれるかな?と不安でした。しかし・・・

Naef Tiki 使用イメージ

しっかと握っております!!

まぁ、まだ自分から興味を示して遊ぶという程成長していないので、今回は半ば無理矢理握らせたのですがw

親指と人差し指でしっかとホールドし、その他の指は添えているだけみたい。しかし、「Tiki(ティキ)」自体が軽いこともあってか、ジタバタと手を振り回していても邪魔にならないようで一度握るとほんと離しませんでした。

そして、「Tiki(ティキ)」を握った状態で手をジタバタすると、玉がカチカチと鳴ってカワイイwww

イヤイヤされなくてほんとによかった( ´Д`)=3 フゥ

また、3色の玉はカチカチと鳴らす以外にもチュパチュパと舐めたりもできるようで、口元に持って行っていくと咥えるまではしないものの、ペロペロと舐めておりました。

最後に

とりあえず。

初めてのクリスマスプレゼント・・・全く興味を示さない。無反応。

という最悪の事態にはならずに本当によかったですwww

まぁ、今後自分から積極的に手に取るようになるのかはわかりませんが、お気に入りのおもちゃになってくれるといいなぁ。

ということで、neaf(ネフ)社の「Tiki(ティキ)」。

今のところ我が子の反応は上々です。

デザインもオサレですし、我が子用でなくともギフトとしても喜ばれそうですよね。気になる方は是非一度手にとってみて下さい。きっと気にいるはずです。

では。

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]