キングジム「ショットノート」レビューまとめ[NAVERまとめ]

デジタルツールも好きだけど、メモはやっぱり手書きじゃなきゃダメなんだよ!!という方。

お待たせしました!

ガジェット好きの心を鷲掴みにするメーカー「キングジム」がまたやってくれました。
手書きしたメモ帳を専用のアプリを使うことでiPhoneにとり込み、簡単に情報を付与して管理ができるメモ帳「ショットノート」が本日2月7日に発売となりました。
取り込んだメモはメールすることもできるしEvernoteにも送れちゃうという優れもの。

手書きメモの欠点といえばやはり書き込んだ情報の検索性が低いということですよね?メモ帳やノートに色々書き込んだはいいけど、あとでどこに行っちゃったかわかんなくなることってけっこうあります(ノ∀`)アチャー

しかし、この「ショットノート」を使えばそんな心配は無くなりそう。
なんと取り込んだメモにはもれなくOCR機能が付与されるので、後からキーワードで検索かけて目的のメモを探し出すっていう使い方ができるわけ。

まぁ実際に使ってみてOCR機能の精度を試す必要はありますが、大分期待はもてそうです。

今までの手帳がもったい無いという方は、大きめサイズのショットノートを買って、今までのメモを貼りつけて取り込むという方法もありですよね?

いち早く手に入れた方々のレビューをまとめましたの参考にして下さい。

キングジム「ショットノート」レビューまとめ – NAVER まとめ


NAVERまとめ

こちらの記事は前ブログを2011年8月16日に加筆修正したものです。

情報蒐集ノート – アナログとデジタルの融合!手書きメモはiPhoneで管理「ショットノート」のレビューまとめ

最後までお読み頂きましてありがとうございましたm(_ _)m

エントリーの内容を気に入って頂けましたら下のボタンからリアクションを貰えると嬉しいです。

tweet this   はてなブックマークに追加

また、当ブログに興味をお持ち頂けたならRSS登録をお願い致します。

[情報蒐集ノートをRSS登録]

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]