セカイカメラの新サービス「セカイユウシャ」をやってみた

セカイユウシャ TOP

先日アップデートした頓知・のAR(拡張現実)アプリ「セカイカメラ」の新サービスの「セカイユウシャ」をプレイしてみました。

無料
(2013.01.17時点)
posted with ポチレバ

ARという新しい技術を使ったRPGゲームということですがどんな感じになっているのか?

初期登録から実際の遊んでみた画面までお届けします。

初期登録編

まずは初期登録の手順をば。

↓セカイカメラのホーム画面から「ゲーム」を選択するとセカイカメラ内で遊べるゲームの一覧が表示されます。
早速セカイユウシャを選択します。

セカイユウシャ初期登録1

↓「ぼうけんをはじめる」を選択。

セカイユウシャ初期登録2

↓王様きます。

セカイユウシャ初期登録3

いきなり問答無用で勇者の称号を押し付けられました。
ここから名前の登録画面へ。私は「masa6127」に登録。「masa」にしようと思ったら既に登録されていました残念。

↓名前を登録して性別を決めたら自分自身の分身となるアバターを作製します。

セカイユウシャ初期登録4

3つのパーツをお好みで選択。
ちなみに、私は性別を「男」にしたのですが、男性キャラのパーツ選択で女性アバターの髪形等も選択肢にあり、女装の勇者も可能w

これでアバターは完成。

↓アバターが完成したら次は職業選択です。戦士・魔法使い・僧侶の3つから選択。私は戦士にしました。

セカイユウシャ初期登録5

旅を進めることで職業も増えたり、変更できたりするのかな?

さあこれで初期登録は終了!さっそく冒険にくりだしょう!

冒険篇

自分の分身となるアバターができたらいよいよ冒険ですが、まずは王様のありがたい話を聞きましょう。
いつだって先人の知恵とは役に立つものです。お金100Gと薬草もくれます。

王様の話を聞いたら、もらったお金で装備を整えましょう。最初の装備のままだと雑魚キャラにすら勝てません。王様にもらった100Gであらかたのものが買えます。

↓こちら装備してみたところ。

セカイユウシャ冒険編1

ふむ、だいぶ凛々しくなりました(ちなみこちらはスクショを撮り忘れてしまったので、ちょっとプレイしてからのものです。最初はレベル1からです。)

では、家の中の広大な冒険の旅に出発。

家の中フィールドはこんな感じでモンスターがふわふわと浮いています。

セカイユウシャ冒険編2

・・・昨日掃除したのに。

では、あきらかに弱そうな緑色のグリーンスライムにバトルを挑んでみましょう。

勝手に戦闘が始まることはなく、自分で浮いているモンスターにタップすることで戦闘が始まります。この時強そうなのに触れないように気をつけましょう。瞬殺されます。

↓タップするとスライムが出現しますので、早速「ATTACK」をタップ。

セカイユウシャ冒険編3

↓全然ききません。ここはさらに慎重に「ATTACK」をタップ。

セカイユウシャ冒険編4

↓「こうげき重視」を選択。

セカイユウシャ冒険編5

↓撃破!!

セカイユウシャ冒険編6

見事倒すことができました。
モンスターを倒すと経験値が貰えます。一定の経験値がたまるとレベルがアップしHPなどが上昇。
またスキルポイントというものも得ることができ、スキルポイントを溜めることで新たなスキル(必殺技)を覚え、強力なモンスターに挑む感じです。

さらに!

↓位置情報を利用してのメダル「ちいきなメダル」の収集といった楽しみ方もあるみたいで、かなりのメダルが用意されている模様。

セカイユウシャ冒険編7

こちらは東京都の画面ですが日本全国でメダルがあるみたいです。

プレイしてみた感想

正直やってみた感想としては、いちいちロードを挟むのでなんだかもっさりとした印象。

そして肝心のプレイ画面は、はっきり言って「ARモンスター」というARアプリとそんな変わらないw

でも、プレイ中のBGMがあるARモンスターに比べて、セカイユウシャはBGMが無いということからも少々分が悪いように思います。(これは設定で変更できるのかな?)

ですがまだ1stバージョンということもあるので今後の機能の追加等に期待したいですね。

しばらくは出かけた先で起動してメダル集めを頑張ってみようと思います。

無料
(2013.01.17時点)
posted with ポチレバ

こちらの記事は前ブログを2011年6月15日と2013年1月17日に加筆修正したものです。

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]