iPhone5で通信環境一本化は可能か!?Macでテザリング接続して15分間ネットサーフィンした時のデータ通信量を計測してみた

IPhone5  ブラック イメージ

前回のiPadをauのHTC Jでテザリング接続した記事にて色々なことをやりました。

今度は、Macをテザリング接続して誰もが使っているであろう「ネットサーフィン」をやってみました。

時間は15分間。普段どおりにネットサーフィンしました。

私と同じように通信環境の一本化に悩む方に少しでも参考になれば幸いです。

では以下より詳しく。

Macでテザリング接続して計測

↓テザリング開始前は「267MB」。

テザリング Mac ネットサーフィン前

↓20時44分スタート。Google Chromeを立ち上げ。

テザリング Mac ネットサーフィン 計測開始

Googleの検索ページからからブックマークで、はてなブックマークに飛び、はてなブックマークをハブにして21時00分までの約15分間。15記事ほど読めました。

↓ページの履歴はこちら。

テザリング Mac ネットサーフィン 履歴

↓さて、気になるデータ通信量は・・・

テザリング Mac ネットサーフィン後

「267MB」から「291MB」に。

つまり約15分で「24MB」。

・・・まぁ、リアルな数値がとれたのではないかと。

もっと行くと思っていたので意外と少ないデータ通信量にびっくりでした。

最後に

上記の結果を見る限りYoutubeなどの動画をそんなに見ず、PCやMacではネットサーフィンしかやらないって方は、iPhone5のテザリング一本でもいけそうな気も??

ですが、ぶっちゃけどうなんでしょうか?

私について言えば、そんなに動画などは見るほうでは無いのですが、前回のiPadをauのHTC Jでテザリング接続した記事にも書いた通り、スマホのみで1.5GBとして、けっこうMacでネットサーフィンやったりしますし、アプリのアップデートとかも多め( ̄^ ̄)

できることなら私も月々の通信費を削減したいので、iPhone5に一本化したい。

また、一本化できるのなら妻に対する機種変更のプレゼンも有利に進められるかもだしwww

・・・でもやっぱりテザリングはたまに出かけた時に使用する程度にとどめておくのが良い気がします。

皆様はどうしますか?

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]