Macで外付けHDDをPS3用(FAT32)にフォーマットする方法(ディスクユーティリティ使用)

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ

先日のPlayStation3のハードディスク故障により、PS3内のデータが全て失われたと共に、外付けHDD内に貯めていたアニメ達も全て見れなくなりました。コンチクショー@masa6127です。

大切なデータ達も見れなくなりゃ、容量を圧迫するただのゴミ。

データ消去してフルに容量を使えるようにしないといけません。が、外付けHDDのデータ消去はPS3からはできないので、MacかPCでやるしかない。

というわけで。

Macで外付けHDDをPS3で使えるFAT32にフォーマットしたのでその手順を書いていきます。

使用したのはMacに標準で備わっている「ディスクユーティリティ」というソフト。非常に簡単かつ速くできました。

詳しくは以下より。

ディスクユーティリティを使ってFAT32にフォーマット

↓ディスクユーティリティはユーティリティ内にあります。

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ1

↓ディスクユーティリティーを起動して、外付けHDDを接続すると認識され、左のサイドバーに表示されますので、それを選択。「消去」のタブをクリック。

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ2

ちなみに私の使っている外付けHDDはBUFFALOの「HD-CB2.0TU」というモデル。

↓こちらの2TBバージョン。

3.4年前に買ったからもう販売してないみたいです。

↓フォーマットを「MS-DOS(FAT)」にして、名前はお好きにどうぞ。入力したら「消去」をクリック。

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ3

↓確認がでますのでも一度「消去」をクリック。

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ4

あっ

↓という間にフォーマット完了です。1分ぐらいでした。1TBくらい使ってたのに

Mac 外付けHDD FAT32 フォーマット ディスクユーティリティ5

最後に

めっちゃ簡単でした。

ググるとFAT32にフォーマットしたはずなのにPS3で認識しない等の声もありましたが、私の場合全く問題ありませんでした。

PS3のtorneにつないで、ちゃんと認識された上、容量もマックスになってました。

これから、どんどんアニメを録り貯めていきたいと思います。

ちなみに、私のようにアニメを録画する為にPS3のtorneを使っているという方は、外付けHDDの容量は絶対に2TBが良いです。

その理由は、またの機会に書きますが、torneの録画上限数が1800というところを考えると自ずとわかるはず。

ではまた。

この記事をみんなにシェアして頂けマス?

更新を楽しみにして頂けマス?

[情報蒐集ノートをRSS登録]