シマノ ゾディアスのスピニングパックロッド(S64L-5)の購入インプレ

釣具
スポンサーリンク

今回は、パックロッドバサーである私が最近購入したシマノのゾディアスシリーズのスピニングパックロッド(S64L-5)についてご紹介いたします。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥15,906(2023/12/07 06:14:36時点 Amazon調べ-詳細)

基本的に私は、ワークマンのリュックに入るタックルとルアーを持って釣りに行っております。

【インプレ】ワークマンの2019イージス防水デイバッグ(AR001)を釣りリュックとして購入!!コスパもよくて大満足 | 蒐集ノート

これまでは、ベイトのパックロッドを使っていたのですが、直近の記事にも書いている通り、ミドストやりたい熱が出てきたので、今回スピニングのパックロッドを購入することとしました。

この記事では、私が実際に「S64L-5」を購入してのインプレをお届けします。

シマノのゾディアスシリーズのスピニングパックロッド(S64L-5)の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

詳しくは以下より。

スポンサーリンク

イントロダクション

私が今回購入したのはシマノのゾディアスのパックロッドシリーズ。

振り出しタイプではなく、並継のパックロッドですね。

公式ページでは下記のような説明。

時間と場所にとらわれず、自由に持ち運べるひとつ上の“感度”を備えたパワフルロッド。
高い感度を実現するカーボンモノコックグリップ搭載で、世界中のバスアングラーからの称賛を集めるゾディアスが、本場北米からのリクエストに応えてコンパクトなパックモデルとなって日本のマーケットに登場。本格的なバスフィッシングシーンから、アウトドアレジャーの中でのフィッシングシーンまで幅広く対応。

ゾディアス (パックロッド) | SHIMANO | バス | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ

そのパックロッドシリーズの中で「S64L-5」というモデルを購入しました。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥15,906(2023/12/07 06:14:36時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズの中で、一番短くて、柔らかいモデルですね。

購入の理由

なぜ「S64L-5」にしたのかと言うと、すでにベイトのパックロッドを持っていたので、強い釣り(ハードベイトを使った釣り、重いワーミングの釣り)はベイトでやるとして、繊細な釣りをスピニングでやりたかったから。

なので、ライトアクションの「S64L-5」。

次に、リュックに入るコンパクトな仕舞寸法であること。

「S64L-5」は仕舞寸法が、公式値で「43.1cm」。

これなら、自分が使っているワークマンのイージス防水デイバッグ(AR001) に入ると考えたわけです。

【インプレ】ワークマンの2019イージス防水デイバッグ(AR001)を釣りリュックとして購入!!コスパもよくて大満足 | 蒐集ノート

そして、(この理由が一番大事)同じシマノのスピニングリールの「ヴァンフォード」と合うデザインであること。

※ヴァンフォード2500SHGを所持。

つまりは、求める仕様とデザインがマッチしていたのが「S64L-5」ということです。

開梱の儀

ということでAmazonでポチったので、いざ開梱の義。

↓こんな段ボールに入って届く。

Zodias s64L 5 1

↓内容物は、ロッドと説明書・保証書。

Zodias s64L 5 2

↓ロッドケースから出したところ。

Zodias s64L 5 3

↓ビニールを外したところ。質感たけー。この時点で買ってよかったと確信。

Zodias s64L 5 4

外観・ディテール・スペック

↓ジョイント部。

Zodias s64L 5 5

↓グリップ部の裏。

Zodias s64L 5 6

↓グリップエンド。かっけー。

Zodias s64L 5 7

↓つなぎ込んでみた。これぐらい差し込み余りあり。

Zodias s64L 5 8

ジョイント部分には、フェルールワックスを塗ってます。

並継タイプのパックロッドユーザーは必携。スミスのロッドフェルールワックス インプレ | 蒐集ノート

↓ヴァンフォードと合わせて見た。

Zodias s64L 5 9

やばい。カッコ良すぎる。

↓重さは実測で「103.4g」。

Zodias s64L 5 10

公式値では105gだったので、それよりも軽かった。それは良し。

↓テーパー。

Zodias s64L 5 11

ライトアクションということでしたが、少し固めに感じた。

リュックに入れてみる

↓イージス防水デイバック(AR001)に入れてみます。

Zodias s64L 5 12

↓先に、その他所持品(ルアー・リール・タモ)を入れて。左側にスペースを空ける。

Zodias s64L 5 13

↓スッポリ入りました。

Zodias s64L 5 14

↓さらにベイトタックルも入れちゃう。

Zodias s64L 5 15

↓この通り。全部入れてもちゃんと締まります。

Zodias s64L 5 16

価格とコストパフォーマンス

私の購入時点(2022/11/20)での価格はAmazonで「15,312円」でした。

Keepaで見る限り直近1年間では安い時期に買えた感じですね。

諸事情により、これまでに3回しか釣りで使っていない+入魂できていませんが、買う前に期待していた求める仕様(繊細な釣りができるか・リュックに入るか)・デザインについては両方とも満たしてくれていると思います。

ただ、ミドストの釣りに最適か?と言われるとけしてそうではないです。いかんせん固めです。それ以外の繊細な釣りは十分できるものと思います。

唯一の不満は、ロッドケースですね。

ゾディアスといえばという定番の布ケースなのですが、「保護」という観点からは、少し頼りない。

なので、これは別のケースを買って対応しました。

こちらのケースの詳細は別記事で。

パックロッド収納におすすめのケース 第一精工の仕掛けケース45 インプレ | 蒐集ノート

最後に

さすがはシマノのゾディアスシリーズということもあってか、素人ながら感度は良いと感じます。

やりづらいなりにミドスト的にワームをローリングさせることができる(それがわかる)他、ワームの釣りの視界が広がったように感じます。

ただ、これは通常の1ピース・2ピースのゾディアスシリーズのロッドでもできることだとは思うし、もっと繊細なことやりたい方はそっちならULモデルとかありますので、そっちを買えばいいと思います。

しかし、私みたいに、電車や自転車等での移動が多いバサー。リュックなんかにロッドを入れたいって方で、機能とデザインを求めるのであれば、このゾディアスのパックロッドおすすめです。

また、ヴァンフォードを持っている方は、是非セットにして使うこととをおすすめします。

デザインもさることながら、ロッド(S64L−5:105g)とリール(2500SHG:175g)で総重量300g以下と、驚異の軽さですよ。(共に公式値)

ではまた。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥15,906(2023/12/07 06:14:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました