【釣行記】2020年11月 権現堂バス釣り 釣果(4戦3勝1ボウズ)・フィールド状況レポ

釣行記
スポンサーリンク

2021年初バスは未だ遠い@masa6127です。

さて、表題の件。

埼玉の霞ヶ浦?「権現堂調節池(行幸湖)」。

釣れない釣れないと聞いていた「権現堂」ですが、2020年11月の初釣行時になんと4本釣るという奇跡をおこし、まんまと味をしめ、ここまで通いこんでおります。(甘い顔してくれたのは最初の方だけだけどね・・・)

釣れた日の釣果・状況についてはアングラーズにて当日のうちに公開しておりますが、その裏側の釣れなかった日の状況(天気・水温・水位)も大事な情報やと思い、自分用の記録の意味も込め、記事にします。

なお、水位については、権現堂の底はひたすらフラットという考えのもと、一番深くなる場所で水深10メートルくらいとし、減水した時に出現するらしいフラットな足場部分が歩ける水位(フラット部より水が下=5メートルくらい)で50%くらいかなと定義。

※水深は、実際に自分が通ってカウントダウンで計測したのと下記ブログを参考にさせて頂きました。大体と思って下さい。今後シーズンの進行とフィールドの理解が進めば変更となるかもです。
※気温・水温は一回計測の数値。

微妙に釣り好きなブログ(埼玉県): 権現堂への準備 2017年

減水するみゆき湖〜権現堂川の正体。 | keiichiの気まぐれブログ

詳しくは以下より。

スポンサーリンク

2020/11/09 4バイト4フィッシュ

  • 釣行時間:9:30〜15:30
  • 天気:晴れ(爆風)
  • 気温:15℃
  • 水温:17℃
  • 水位:65%

権現堂初釣行。

あいにくの爆風。

風があたる場所は、釣りにならなそうだったので、風裏になっているワンド部分で終日粘りました。

9:30 開始。

2020 11 fishing gongendou a

↓11:21 1尾目

2020 11 fishing gongendou b

30cmちょい。

OSPドライブシャッド3.5インチ(ソフトシェルスモーク)の直リグ5gで、ボトムパンピング→ステイの繰り返しで、動かしている時に食った。

いた場所は恐らく50%位置のフラットエリア。水中の沈み草についてる感じ。

↓11:50 2尾目

2020 11 fishing gongendou c

40cmくらい。口でかい。

ドライブシャッド3.5インチ(スモークワカサギ)の直リグ5gで、ボトムすれすれを意識しながらゆっくり巻いていたら食った。

1尾目とほぼ同じ位置でヒット。

↓14:23 3尾目

2020 11 fishing gongendou d

28cmくらい。

ドライブクローラー4.5インチ(ウォーターメロン)のネコリグ1.8gで、ボトムパンピング→ステイの繰り返しで、動かしている時に食った。

いた場所は恐らく50%位置のフラットエリアより下の斜め護岸。

OSP ドライブクローラー 4.5インチ (ルアー ストレートワーム)

↓14:59 3尾目

2020 11 fishing gongendou e

30cmちょい。

ヒットワーム4.5インチ(ブラック)のネコリグ1.8gで、ボトムパンピング→ステイの繰り返しで、ステイ中にスーッとラインが走った。なお、ステイは大体5秒。

いた場所は3尾目と同じ層くらい、通した筋は別。

15:30頃 終了。

↓水位参考。

2020 11 fishing gongendou f

2020/11/20 1バイト1フィッシュ

  • 釣行時間:9:30〜12:30
  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:15℃
  • 水位:65%

味をしめての権現堂2回目。

前日は雨も朝には上がっており釣行時は曇り空。水温は若干下がっていた。

時間も短めだったので、前回と同じワンドで粘りました。

9:30 開始。

2020 11 fishing gongendou g

↓10:12 1尾目

2020 11 fishing gongendou h

30cmちょい。

ドライブクローラー4.5インチ(グリパン)のネコリグ1.8gで、ボトムパンピング→ステイの繰り返し。ステイ中に持って行ってた。

自分はアクション5回のステイ5秒のリズムでいつもやってます。

いた場所は恐らくフラットエリア。

OSP ドライブクローラー 4.5インチ (ルアー ストレートワーム)

12:30 幼稚園のお迎えタイムアップ。

2020/11/24 2バイト2フィッシュ

  • 釣行時間:9:00〜15:30
  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:14℃
  • 水位:65%

かなり暖かった連休翌日。少し気温は下がり。水温も14℃。

いつものワンドだけじゃなく、キューピー前側の岸でもやってみた日。

9:00 開始。

2020 11 fishing gongendou i

↓10:00 1尾目

2020 11 fishing gongendou j

30cmちょい。

ドライブクローラー4.5インチ(ウォーターメロン)のネコリグ1.8gで、ボトムパンピング→ステイの繰り返し。動かしている時に食った。

いた場所は恐らくフラットエリア。

OSP ドライブクローラー 4.5インチ (ルアー ストレートワーム)

↓12:45 2尾目

2020 11 fishing gongendou k

2020 11 fishing gongendou l

42cm。

ドライブシャッド3.5インチ(ソフトシェルスモーク)の直リグ5gで、沖に向けてキャスト。

最深部まで落として少しステイ後、1回シャクってボトムすれすれをスローにただ巻きし始めたところで食った。

15:30 終了。

2020/11/26 1バイト1バラシ

  • 釣行時間:9:20〜14:00
  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:14℃
  • 水位:65%

前日雨の当日曇り。昼過ぎには晴れ間。

現地到着時は、湖面に霧がかっていた。

9:20 開始。

2020 11 fishing gongendou m

10:00頃 1バラシ

ケイパック前のインレット付近で、ドライブクローラー4.5インチ(ウォーターメロン)のネコリグ1.8gを、ボトムパンピング→ステイの繰り返ししてるとバイト。動かしている時に食った。

が、痛恨のバラシ。

いた場所は恐らくフラットエリア。

OSP ドライブクローラー 4.5インチ (ルアー ストレートワーム)

以降、いろいろやるもアタリなし。

14:00 ボウズで終了。

最後に

今月(11月)のタックル。

created by Rinker
アルファタックル(alpha tackle)
¥6,774(2021/09/22 07:51:40時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥6,230(2021/09/22 19:12:47時点 Amazon調べ-詳細)

11月は、個人的には、秋爆と言ってもいいくらい好調でした。

しかし、好調なのは11月のみ。この後、12月〜2月は目も当てられない状況に・・・(なんなら3月も怪しい気配が・・・)

ご新規さんには、激甘設定で、いい思いをさせ、通い出したところで、段々と設定を辛くしていき、搾り取る。

怖いところやで・・・権現堂。

まぁ単純に冬が難しかったということでありますが・・・

12月〜2月の釣果・状況は後日記事にします。

※2021/03/19追記

2020年12月の記事書きました。

【釣行記】2020年12月 権現堂バス釣り 釣果(5戦全ボウズ)・フィールド状況レポ | 蒐集ノート

※追記ここまで

よければ、バス釣り再開した時の古利根川の記事も読んで頂ければ幸い。

【釣行記】2019/06/21古利根川バス釣り 15年ぶりのブラックバスゲット!! | 蒐集ノート

ちなみに、11月は、権現堂以外にも、古利根川と手賀沼に出撃してきましたが、どちらもボウズなので、記事にしませんでした。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました